オカルト部の動画はやらせ?様々な角度から検証してみた!

カナミとフミヤ やらせ インフルエンサー

こめわらし、ここも、野球YouTuber 向(むこう)の3人からなる心霊系youtuber集団「オカルト部」。

心霊スポット探索・怪談・都市伝説などを主に配信しており、さまざまな心霊コンテンツを楽しめるのが特徴です。

助手(仮)
助手(仮)

しかし、心霊系となるとやはり”やらせ”かどうか気になりますよね

今回は、そのようなオカルト部の心霊動画がやらせかどうかを検証していこうと思います。

スポンサーリンク

暴露系youtuberからオカルト部への”やらせ”の公表はある?

さて、オカルト部の心霊動画はやらせなのでしょうか。

助手(仮)
助手(仮)

ここからは、オカルト部の心霊動画がやらせかどうかを様々な角度から検証してみようと思います。

さっそくですが、心霊系youtuberなら基本的に自分から”やらせです”ということはないとは思いますが、一方で暴露系youtuberが”やらせ”と主張することが度々あります。

ということで、まずは暴露系youtuberからのオカルト部に対する”やらせ発言”があるのか調べてみました。

助手2(仮)
助手2(仮)

もし暴露系youtuberから”やらせ”の暴露が無かったら、やらせの可能性を1つ減らすことが出来ますね。

結論としては、現時点では”コレコレ”や”ガーシー”などを始めとする暴露系youtuberからの”やらせ発言”はなさそうです。

確かに、オカルト部の心霊スポットの探索動画などは毎回不自然な心霊現象が起こるわけではなくただ”行ってみた”という感じなので、一見しても”やらせ”のようには見えないです。

オカルト部の動画は”やらせの特徴”に当てはまっているか?

「世の中の心霊動画はほとんどやらせ」といった声も巷にはあったりします。例えば、今までテレビのバラエティ等で放送されていた心霊動画もやらせも多かったりするそうです。

そこで、ここではオカルト部の動画が”やらせの心霊動画の特徴”に当てはまっているかを見ていきたいと思います。

なお、参考にした”やらせの心霊動画の特徴”は以下のサイトのものを参考にさせていただきました。
【ガチ?やらせ?】心霊動画の本物と偽物の見分け方  (ghostmap.net)

これはテレビ番組用のものなのですが、今回使うのはその中でもyoutubeに適用できそうだと思う基準を厳選して使おうと思います。

助手(仮)
助手(仮)

確実ではありませんが、この特徴にあてはまっていなければ、やらせでない可能性がさらに高まると思います。

それでは、まずは特徴の具体的な種類からみていきましょう。

”やらせの心霊動画の特徴”とは?

まず最初に、”やらせの心霊動画の特徴”について確認しようと思います。

その特徴というのは、次の4点になります。

(1)あからさまな幽霊が出現する

(2)動画内で「幽霊の表情」に注目させる

(3)被写体として幽霊がメインで写っている

(4)極端にわかりづらい場所に霊が写っている

というのも、心霊映像は日常の様子や心霊スポットの散策の中でさり気なく出てくるもので、幽霊が配信者のようなあからさまな被写体として登場することはないからです。

また、幽霊の表情は非常に見づらく、とは言え、配信者が動画編集でその存在を認知している以上は幽霊はわかりづらい所にいる訳でもありません

助手(仮)
助手(仮)

だから、この4つがポイントになるんだね。

それではいよいよ、オカルト部の動画が”やらせの特徴”に当てはまっているのかを検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

”やらせの心霊動画”の特徴に当てはまっているか?

それではさっそく、上で挙げた”やらせの心霊動画の特徴”とオカルト部の動画を比較してみましょう。

・「(1)あからさまな幽霊が出現する」について

オカルト部の動画はシンプルに”心霊スポットに行ってみた”と言う感じの動画で、あまりあからさま幽霊を見ることはありませんでした

・「(2)動画内で「幽霊の表情」に注目させる」について

オカルト部の動画では幽霊は基本的に出てこないので、基本的に幽霊の表情に注目させるような文句を言うことはありませんでした

・「(3)被写体として幽霊がメインで写っている」について

オカルト部の動画では、常に画面の中心には基本的にオカルト部のメンバーが写っているので、被写体として幽霊がメインで写っていることは基本的にありませんでした

・「(4)極端にわかりづらい場所に霊が写っている」について

もしかしたら気づいていないだけかも分かりませんが、幽霊が非常に狭い場所から覗いているなど、霊が非常にわかりづらい場所にいることは基本的にありませんでした

以上からオカルト部の動画はどうやら”やらせの心霊動画の特徴”には当てはまっていなさそうです。

助手2(仮)
助手2(仮)

ということは、この特徴の観点からは、オカルト部の動画はやらせない可能性が高そうですね。

勿論、本当に”やらせ”かどうかは撮影現場に行ってみないとわかりませんが、予想の範囲では概ね”やらせではない”可能性が高いと言えるでしょう。

オカルト部の動画に対する「みんなの声」

自分にとって”やらせ”に見えなければ、基本的に心霊動画は楽しめると思います。

しかし、「”やらせ”に見えない人」より「”やらせ”に見える人」が多い心霊動画は、基本的に”やらせ”である可能性が高くてスリルに欠けることも多いでしょう。

助手(仮)
助手(仮)

オカルト部の動画に対して、「やらせに見える」と言った声は多くあるのでしょうか。

そこで最後に、オカルト部の動画に対するみんなの声についてまとめてみました。

稀に「やらせかな?と思う」といった声こそあるものの、だいたいの人は「やらせに見えない」「良質で面白い」「本当だったらやばい」といった声が見受けられました。

以上から、視聴者の反応を見ても、オカルト部の動画はやらせでない可能性が高そうですね。

助手2(仮)
助手2(仮)

オカルト部の動画はファンからは良い評価の声が多かったです。自分が現地に行った気分になれるのが面白い点かも知れませんね。

また、ファンによる”心霊系youtuberの評価”では他の心霊系youtuberとまとめて評価する様子が度々見られますが、オカルト部は「ゾゾゾ」や「オウマガトキFILM」などの”本物らしい怖さ”に定評がある人気心霊系youtuberと一纏めで評価される様子が見られました。

ちなみに、「ゾゾゾ」や「オウマガトキFILM」の”本物らしさ””本物らしいと言われる理由”について気になる人は、以下の記事も参考にして見て下さい。

ゾゾゾの武尊神社の動画はなぜ削除された?理由や当時の様子も!
全国の心霊スポットを巡り、その様子を配信しているホラーエンターテイメント系youtuber「ゾゾゾ」。 数あるゾゾゾの投稿の中でも、有名な心霊スポットの1つである「武尊神社」を訪れた際の動画がある日削除されてしまい、「何があったのか」...
オウマガトキFILMの文春で語られた真実とは!動画はやらせ?
最近”心霊系YouTuber”として人気の「オウマガトキFILM」。 彼等は月1本程度の投稿頻度にも関わらず、「心霊系の中で一番怖い」と熱狂的なファンも多いです。 そんなオウマガトキFILMですが、最近文春オンラインに特集されま...

つまり、オカルト部はファンの人達からの評価が高そうなので、スリルを味わいたい人にはオススメかも知れません。

まとめ

今回は、人気心霊系youtuber「オカルト部」の動画が”やらせ”かどうかについて検証してきました。

暴露系youtuberからの暴露や”やらせの動画の特徴”など様々な角度から検証した結果、オカルト部の動画はどうやら”やらせ”でない可能性が高そうです。

今後も、オカルト部のスリルがある面白い心霊動画を楽しみにしたいと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました