ねるめろの大学はどこ?学生生活や専攻についても詳しく!

ねるめろ 大学 インフルエンサー

オンラインスマホゲーム”原神”の動画で人気があるゲーム実況系youtuber「ねるめろ」。

ねるめろさんの実際のプレイ映像を踏まえた”原神”の解説動画は、抜群にわかりやすいと評判が高いです。

そのようなねるめろさんですが、2022年3月までは大学生活と平行して活動をしていました。

そこで、今回は気になるあるねるめろさんの大学や、その他大学での話などをまとめてみました。

Sponsored Link

ねるめろの大学は?

さっそく、ねるめろさんの大学について見ていきましょう。

ねるめろさんの大学は具体的には公開されていませんでした。

しかし、幾つかねるめろさんの大学がわかりそうなヒントがあり、それを辿ると慶応大学である可能性がありそうです。

まず、幾つかあったヒントをまとめようと思います。ヒントは次の2つです。

ヒント①:ねるめろさんの配信中に慶応生であることを聞かれるが、否定はしなかった

ヒント②:ねるめろさんのもともとの偏差値が高めだった

それでは、1つ目のヒントから詳しく見ていこうと思います。

ヒント①:配信中に慶応生説を否定しなかった

1つ目のヒントについては、次の動画から見ることが出来ます。

この動画の2時間7分39秒あたりで、ねるめろさんがリスナーからコメントで「慶応ってマジ?」と聞かれる瞬間がありました。

それに対して、ねるめろさんは「さあどうでしょうかね?」とはぐらかしはしたものの、否定はしない反応を見せました

このやり取りだけで当時のねるめろさんが慶応生とは断定できませんが、このやりとりからねるめろさんが慶応生である可能性は出てきました。

しかし、慶応大学と言うと日本でもトップクラスの私立大学です。ねるめろさんが仮に偏差値が低かった場合は、慶応生説が出てもあまりしっくりこない人も多いと思います。

そこで、ねるめろさんの慶応生説を強めたのが次のヒントです。

ヒント②:ねるめろはもともとの偏差値が高かった

それでは、次に2つ目のヒントについて詳しく見ていこうと思います。

さっそくですが、ねるめろさんは自身の動画内で自分の偏差値が少なくとも”60”はあると語っていました。

また、この動画内でねるめろさんは「京都出身なので、現役の受験生だった頃は”K大”を目指していた」という旨のことも言っています。

動画内では”K大”と濁して言っていましたが、偏差値60台の京都の高校生が目指す”K大”といったら恐らく”京都大学”ではないでしょうか。

ここまでの話から、ねるめろさんは偏差値が高く、相当勉強が出来ることが伺えます。

ただ、結局のところ、京都大学には落ちて1年の浪人を経て現在の大学に入学したそうです。

しかし、これらの話を考慮すると、やはりねるめろさんは頭が良いので、出身大学が”慶応大学”説の可能性は高いのではないかと考えられます。

もし仮に慶応大学に進学していたら凄いと思いますが、すると、今度は配信と両立している大学生活が気になる人も出てくるのではないでしょうか。

ということで、次はねるめろさんの学生生活などの大学事情について見ていこうと思います。

Sponsored Link

ねるめろの大学事情

さて、ねるめろさんの大学事情を詳しくみていきましょう。

ねるめろの専攻は?

まずはねるめろさんの専攻についてです。

どうやら、ねるめろさんは理系の学部に所属しているようです。

というのも、Twitterやyoutubeで「研究うまくいかねえ」だったり「卒論がやばい」といった話をしていたからです。

研究や論文作成を行うのは主に理系なので、youtube活動をしながら理系学生として生活していたことが伺えます。

ということは、出身大学が慶応大学だとしたら、ねるめろさんは”慶応大学理工学部“に所属していたと考えられます。

慶応理工といえば私立理系の中でも偏差値はトップクラスなので、改めてねるめろさんの学力の高さが実感できますね。

しかし、世間一般では理系は忙しいと聞きますが、youtube活動をしながら忙しい学生生活と両立するとは凄いと思います。

ねるめろの大学生活

ねるめろさんは大学では理系に所属しているとのことでしたが、やはりyoutubeとの両立は忙しいようで、卒論制作は大分追い込まれていたようです。

この動画では、〆切までの時間が無くて突貫工事で作った論文が教授に駄目だしされまくったことを話していました。他にも、論文作成と提出に必要な申請を忘れていたりと、色々と大変だったようです。

また、課外活動ではyoutube活動の他にアルバイトもしていたらしく、アルバイトでは塾講師をしていたらしいです。

慶応理工と聞くと、アルバイトが塾講師と聞くとよりしっくりきますね(笑)

別の配信動画では配信中にバイト先から連絡が来たりしていたので、youtube活動と大学生活を平行しながら、更に塾講師のアルバイトもしていたということになります。

youtube活動と理系の大学生活を両立するだけでも大変そうですが、そこに加えて塾講師のアルバイトもやっていたとなるとかなり凄いと思います。やはり、頭が良いねるめろさんだからこそなんでしょうかね(笑)

ちなみに、卒論に追われていたねるめろさんですが、2022年の3月に晴れて大学を卒業しています。

今後はyoutuberを本業としてやっていくのでしょうか。今後のねるめろさんの活躍が楽しみですね。

まとめ

今回は、人気オンラインゲーム”原神”の実況で人気の「ねるめろ」さんの大学についてまとめてきました。

ねるめろさんの受験生時代の偏差値は60以上ととても高く、出身大学は慶応大学理工学部の可能性が高そうです。

大学生活では、大学とバイトとyoutubeを3つこなしているようでしたが、卒論に追われながらも3つともしっかり両立しているようで凄かったです。

晴れて今年無事に卒業しましたが、今後の活躍にも期待したいと思います。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました