もちまる日記の動画はやらせ?疑惑の真相を追求してみた!

もちまる やらせ 疑惑 インフルエンサー

飼い猫の”もちまる”と飼い主の”下僕”の日常の様子が人気のyoutubeチャンネル「もちまる日記」。

”もちまる”はスコティッシュレートという猫らしいですが、「もちまる日記」は総再生数が7億回にも上り、2021年9月には「youtubeにて世界で最も視聴された猫」としてギネス世界記録にも認定されました。

そのような大人気チャンネルの「もちまる日記」ですが、一部では動画の企画が「やらせではないか?」という声が上がっているようです。やらせ疑惑が浮上するにあたって、日常の様子をあげた投稿で「やらせ」を彷彿とさせるような部分があったり、視聴者にとって快くない企画があったのでしょうか。

そこで今回は、やらせ疑惑が浮上した企画やその原因のまとめと、やらせ疑惑の真偽の追求をしていきたいと思います!

Sponsored Link

やらせ疑惑① : ひよこをもちまるに至近距離で見せる

もちまる日記ーもちまるとひよこ

この動画では、友人から預かったとされるひよこをもちまるの至近距離に近づけました。

このことに対し、視聴者からは「ひよこが危険」や「ちょっと生き物を飼う立場としてそれはどうなんだって動画でしたね」といった批難の声が殺到し、炎上を促す結果となってしまいました。

では、この動画に対してなぜやらせ疑惑が出たのでしょうか。その理由には、”ひよこと猫を一緒にするのは危ない”といったことがあります。猫にひよこを近づけると何をしでかすのかわからないので、ひよこの飼い主は猫がいる家庭にひよこを預けないだろうということから、この動画に対してやらせ疑惑が浮上したそうです。

実際、この動画に対して視聴者からも

・普通猫を飼っている家にひよこを預けたりしない
・猫の飼い主側も断るだろう

と言った声が多く投げかけられ、もちまる日記の投稿者もこの動画を削除して謝罪文を出しました。

「ぴーちゃん(預かったヒヨコ)について、危ない思いをさせてしまいまして本当に申し訳ございませんでした」と謝罪し、「動物のお預かりはハッキリお断りできるようにいたします」と再発防止につとめる考えを明らかにしました。
また預かっていたヒヨコは「何事もなく安全に過ごしていました」として、視聴者に安心するようにも呼びかけています。

引用先: モデルプレス (mdpr.jp)

投稿者はきっともちまるのことを信頼していたんだとは思いますが、猫は狩りの習性があるとも言われるので、ひよこのような動物を目の前に出すのは危険ですよね。今回はひよこに何事もなくて良かったと思います。

とはいえ、この件については飼い主の方も謝罪文も出しているので、きっと今後はしっかり改善されることでしょう。何より、ひよこに何事もなかったのなら、きっともちまるはお利口な猫なんでしょうね(^^)

この動画のやらせ疑惑の真偽については、決定的な情報は見つかりませんでした。しかし、ひよこを猫がいる環境に預けるのは考えづらいことを考慮すると、少し不自然な感じはしますよね。

やらせ疑惑② : もちまるが人間用トイレに落ちてびしょ濡れになる

もちまる びしょ濡れ

もちまるはなんと、猫なのに人間のトイレで用を足すようになったそうです。その様子が動画にされているのですが、ある時にもちまるがトイレに落下してびしょ濡れになったそうです。そのことを動画で言ったことで、もちまる日記は多くの批判を受けることになりました。


当然ながら、人間用のトイレは人間が作ることを前提に作ってあるので、猫が使うことは想定されていません。なので、猫に人間用のトイレを使わせるのは危険ですよね。そういったこともあってもちまる日記には批判が集まったようですが、そもそも猫が人間用のトイレを使うようになるといった行為が不自然に感じられることから、こちらの動画にもやらせ疑惑が出ているようです。

こちらもやらせ疑惑の決定的な証拠はありませんが、確かに猫が人間用のトイレを使うのは不自然だと思えるので、少なからず飼い主の方がもちまるに人間のトイレを教えたと思ってしまうのも納得がいきます。

しかし、やらせの証拠はなく、また、飼い主の下僕さんももちまるのことが好きなのは動画からもきっと伝わってくると思うので、進んでもちまるを危険な目に合わせるようなことはなかったのではとも思います。

Sponsored Link

やらせ疑惑③ : もちまるの入浴…他

 


もちまる日記のやらせ疑惑が浮上した他の企画では、もちまるの入浴等があります。例えば、とある日の入浴の時に湯船にお湯が入っていないのに「これから入浴タイム」といったり、もちまるがあまり積極的に遊ぶ様子ではない時に、しつこくちょっかいをかけているように見える等があるようです。

きっと飼い主にしかわからないもちまるの事情もあるかも知れないので、もちまるにとって飼い主の行動がちょっかいになっているのかは実際のところはわかりません。飼い主の下僕さんはきっともちまるのことが大好きなんだと思います。

しかし、もし「入浴タイム」の件が本当なら、エンターテインメントの為に多少盛ることはあっても、日常の様子が売りのチャンネルで全くの嘘をつくのはあまり関心できませんね。

こちらは動画や画像があったからこそ浮上した疑惑だと思われるので、やらせ疑惑の可能性はそれなりにあるかも知れません(実際のところはわかりませんが)。

まとめ

今回は、猫のもちまるとその飼い主の下僕さんのチャンネル「もちまる日記」のやらせ疑惑の真相についてまとめてきました。

もちまると下僕さんの日常が売りのチャンネルにおいてやらせ疑惑が浮上していますが、もしそれが本当なら、確かに感心できるものではありませんね。しかし、ほとんどの疑惑にはやらせの決定的な証拠がないようなので、きっと疑惑だけの事が多いのではと思います。

また、エンターテインメントにおいて誇張演出ややらせはよく聞く話なので、危険がない程度のちょっとしたやらせであれば、それで動画を楽しんでくれる人がいるのならそれで良いとも思えます。

ともあれ、今後のもちまる日記には炎上ややらせ疑惑の経験を活かして、よりよいチャンネルづくりを目指して頑張って欲しいと思います。

最後に、この記事をお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました