お風呂女子こてのの本名や年齢などプロフィール!職業についても!

お風呂女子こての 本名 年齢 プロフィール インフルエンサー

全国にある様々なお風呂や温泉を巡ってレポートしている風呂系Youtuber「お風呂女子こての」さん。

ギリギリの際どい描写もありつつ、普通の旅行番組の様な一面もある斬新な配信スタイルが人気です。

助手(仮)
助手(仮)

その衝撃的な映像から、彼女が何者か気になる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、気になるお風呂女子こてのさんの本名や年齢等のプロフィールをまとめました。

スポンサーリンク

お風呂女子こてののプロフィール!

それではさっそく、お風呂女子こてのさんのプロフィールを見ていきましょう。

名前:こての(Koteno)

本名:非公開

誕生日:6月22日

年齢:20代?

身長:158㎝

お風呂女子こてのさんは、温泉好きのファンからも支持されて2022年9月に遂にチャンネル登録者数31万人を突破しました。

Fantia」というサイトでは自身のファンクラブも持っており、ファンからの根強い人気がそのコンテンツから伺えます。

さて、お風呂女子こてのさんのプロフィールは本名など非公開の部分も多いですが、わかる範囲でご紹介したいと思います。

お風呂女子こてのの誕生日について

まず、お風呂女子こてのさんの誕生日6月22日になります。

誕生日については、お風呂女子こてのさんが自身のTwitterにて公開していました。

ちなみに、2022年度の誕生日では「銀婚の湯」という動画で100万回再生を達成したようです。

動画が100万回再生もされるだけでも十分に凄いですが、更にそれを自身の誕生日に達成するとは凄いですね。

助手(仮)
助手(仮)

お風呂女子こてのさんは、配信者としての力だけでなく運も持っているのかも知れないですね。

お風呂女子こてのさんの手腕があってこそですが、これこそまさにファンからの最高の誕生日プレゼントなのではないでしょうか。

お風呂女子こてのの年齢について

お風呂女子こてのさんはお肌に張りがあって声も若々しく、ぱっと見でも若さ溢れることが分かります。

なので、実際の年齢については本人から公開されていませんが、恐らく20代なのではないかと考えられます。

上のツイートを見た所、やはりお風呂女子こてのさんはファンから見ても20代に見えるほどの若く見えるそうです。

なので、もしかしたらお風呂女子こてのさんの年齢は20代かも知れませんね。

スポンサーリンク

お風呂女子こてのの身長について

お風呂女子こてのさんの身長158cmだそうです。

身長については、お風呂女子こてのさんが自身のTwitterで公表していました。

2ふぁぼで身長

引用:Koteno (@kokoko_tt)

この投稿は、Twitterでよく見かける”ハートの数が増えるごとに質問に答えていく”という企画的な投稿ですが、そこで2つ目のハートを貰った際の質問を身長にしていました。

この質問に158と答えていることから、158cmがお風呂女子こてのさんの身長で間違いなさそうです。

助手(仮)
助手(仮)

ちなみに、日本人女性の平均身長は156cmなので、日本人の中では少し高めの身長そうですね。

お風呂女子こてのの職業は?

現在はYoutuberとして知名度が上がってきたお風呂女子こてのさんですが、Youtuber以外にも仕事をしているのでしょうか。

調べて見たところ、お風呂女子こてのさんの仕事がわかりそうな情報がありました。

このツイート曰く、どうやらお風呂女子こてのさんの仕事OLだったようです。

お風呂女子こてのさんがYoutubeに1番最初に動画を投稿したのは2020年10月だったので、当時はOLとして働きながらYoutubeの投稿も行っていたようです。

助手2(仮)
助手2(仮)

しかし、当時の動画は投稿期間に多かれ少なかれ開きがあったのですが、最近の動画は投稿が2日おきなどになっています。

なので、現在のお風呂女子こてのさんは、もしかしたらOLを辞めてYoutubeに専念しているかもしれませんね。

もしそうだったら、お風呂女子こてのさんの今後の動画を楽しめる頻度が更に増えることが期待できます。

まとめ

今回は、最近人気上昇中のお風呂・温泉紹介系Youtuber”お風呂女子こての”さんのプロフィールについてまとめてきました。

お風呂女子こてのさんは身長は平均より少し高めで、恐らくまだ20代と予想されることがわかりました。

また、職業はOLとして働いていたことも分かりましたが、今はYoutubeに専念している可能性がありそうです。

まだまだ若くて最近は動画の更新頻度も高くなっているので、今後の更なる活躍が期待出来そうです。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました